パン

週2日のみ営業・お母さんの愛情が詰まった絶品パン【いえぱん実粉】@山梨県韮崎市

今回は、山梨県韮崎市の住宅街に佇む、小さな絶品パン屋さんのご紹介。

名前は【いえぱん実粉】。
店主のご自宅の1階で営まれています。

2016年のオープン以降、おいしさが地元のママさんの間で話題になり、今ではあっという間に売り切れてしまう人気店に!

早速、お店の様子やパンの情報など詳細をお伝えします。

外観・店内の様子

参照:PORTA いえぱん実粉

県道27号線を韮崎駅から北斗市の方向へ進み、若宮1丁目交差点を過ぎて次の道路を右折。
韮崎高校の近く、閑静な住宅街の一角にあります。

店舗は店主のご自宅の1階。
カウンターのみの対面販売のスタイル。

ショーケースには、店主がひとりで焼いたとは思えないほど種類豊富なパンが所狭しと並んでいます。
パンだけでなく数種類の焼き菓子も販売していて、この焼き菓子も優しい甘さでおいしいと評判です◎。

お店の特徴

材料へのこだわり

「身体に優しいものを子どもたちに食べさせたい」という思いから、使う食材は店主が厳選。
納得した素材だけを用いています。

すべてのパンは国産小麦を使用。
ポストハーベスト農薬(防カビ剤や殺虫剤のひとつ)が使われていない小麦にこだわり、天然酵母でパンを焼いています。

パンに具に使う食材は、できる限り地産地消で。
ジャムやドライフルーツなどの多くは、旬の時期にとれたものをご自身で1年分加工して手作りするこだわりっぷりです。

無添加や天然素材のものを使用したパンは、素朴だけどしっかりした味わい。

家族のだれもが安心して食べられる、店主のこだわりと愛情の詰まったパンは、味わい深い絶品のパンばかり!

お母さんの温かみのあるパン。味は間違いなくプロ!

店主は3児のお母さん。
穏やかで気さくな雰囲気の、笑顔が素敵な女性です。
子どもの食べた反応を見ながら独学でパン作りを勉強し、2016年4月念願のいえぱん実粉をオープン。

店主のお人柄がとにかく素敵で、一瞬でこのお店のファンになってしまいます。

いわお

店主は、「このパンは〇〇を使っていて・・・・」などなど、パンについて色々とお話ししてくれます。
パンへの愛情が詰まったお店なんだなと、いるだけで幸せを感じるお店♡

パンのラインナップは約20種類ほどで、子どもでも食べやすいソフトなパンがメイン。

もっちりしっとり、ソフトだけど軽すぎず満足感もあるパンは実粉ならでは。
お母さんが独学で作ったとは思えないクオリティで、間違いなくプロの味!
開店すると親子連れや女性のお客さんで賑わい、お昼ごろにはほとんどなくなってしまうことも少なくありません。

週末だけの特別なパン

実粉の営業日は、金・土曜日、第1・2木曜日のみの週2日~3日。

一人でパンを焼いていて、仕込みに2日以上かかること、仕入れなどの時間もあり週2~3日の営業が現状精いっぱいなのだそう。
(不定期で日曜日に営業することもあり)
SNSで営業の確認をしてからの来店がベターです。

週2日だけの特別な味、ぜひ堪能してみてください♪

人気は角食パン、厚焼シリーズ

角食パン

参照:PORTA いえぱん実粉

乳製品不使用。
国産小麦、洗双糖、オイル、ゲランド塩、天然酵母で焼かれた、むちむちずっしりの角食パン。

小さめですが、ずっしり重たく食べ応え抜群。
酵母の深みのある味わい、小麦の香りがたまりません。

人気のため予約分で完売してしまうこともあるので、事前予約または早めの来店がおすすめです。

厚焼シリーズ

人気の厚焼シリーズ。実粉を代表するパンです。
店主の「子どもが満足できるパンを」との思いから生まれ、カスタードやあんこなどのスイーツ系、カレーなどの総菜系、季節限定の味まで常時数種類をランナップ。

イングリッシュマフィンのような形をしていて、むっちりしっとりした食パン生地の中に具が隙間なくぎっしりに包まれ、小ぶりながらボリューム◎。

行くたびに新しい味に出会えるのも、楽しみでうれしいポイントです。

厚焼カレーをご紹介(210円)

厚焼シリーズから、王道のカレー味をご紹介。

トマトの水分で煮込んだこだわりのカレーは、細かく刻まれた地場の野菜がたっぷり。
旨味がぎゅっと凝縮されて絶品なんです!
スパイスもしっかり感じる本格的な味わいですが、辛くないので小さな子どもでも安心して食べられます。

パンの一部をご紹介

酵母のスコーン

酵母を使って焼かれた、味わい深いスコーン。
4日以上低温長時間発酵させてつくられた、こだわりの逸品です。

スコーンはベーキングパウダーを使うのが一般的で、ベーキングパウダーから生まれるざくざくほろほろの食感が特徴。
一方、酵母を使って焼くと風味の深みが増すだけでなく、(発酵の時間によって変わりますが)ぎゅっと詰まったしっとり食感のスコーンになります。

いわお

酵母を使ったスコーンが大好きで、かなり好みの感じで感動!

いえぱん実粉のスコーンは、ほろほろとしたスコーンの良さを残しつつしっとり。
POPの通り、噛むほどに酵母から生まれる旨味をじーんわり感じる、とまらないおいしさです。

何もつけず生地を噛みしめたくなる、ぜひ味わってほしい一品。

チョコバナナベーグル

実粉のベーグルは、口当たりの優しいもっちりしっとり系。
フィリングはぐるーーんと生地に沿って贅沢に入っていて、どこから食べてもおいしい!

チョコバナナベーグルは生地にバナナを練りこんでいて、チョコとバナナをたっぷり包んだバナナ感満載のベーグル。

子どものおやつにもおすすめ。

国産ぶどうとクリームチーズのシナモンベーグル

シナモン味のベーグルに、自家製レーズンとクリームチーズを包んだ逸品。
こちらのベーグルも、口当たりの優しいもっちりしっとり系、フィリングたっぷりです。

シナモン×レーズン×クリームチーズは王道のベーグルですが、実粉のベーグルは一味違う。
レーズンがとにかく最高なんです!
これ以上のレーズンはないであろう、と思う程おいしい。

巨峰とシャインマスカットの2種類が使われてる、かなり贅沢なレーズンを使用。

  • 大粒ならではの噛み応え
  • じゅわっと果肉が溢れ出る食感
  • 上品な甘さ

このクオリティのレーズンがベーグルに入っているなんて、さすが実粉。
店主のパンへのこだわりと愛情を感じます。

メロンパン

定番のメロンパンは、高さのあるしっとりもっちり弾力のある生地が特徴。
きめ細かで口当たりがよく、優しい甘さ。
この生地だけでもおいしい。

クッキー生地は、つるっとつやつや。
しっとりほろほろで、バターのいい香り(端っこのクッキー生地が厚くなっているところ、最高においしい)。
グラニュー糖をふっていないところも、個人的には好きなポイント◎。
一般的なメロンパンはかなり甘くて苦手なのですが、実粉のは甘すぎなくて食べやすい。

砂糖いっぱいの甘いメロンパンを子どもに食べさせるのは躊躇しますが、ここのメロンパンは子どもに安心して食べさせられて、息子も大好き!

クッキー生地もパン生地も丁寧にこだわって作られているのがわかる、絶品メロンパンです。

場所・アクセス

住所:山梨県韮崎市若宮1-10-19
※韮崎高校正門前の道を韮崎駅の方向に進むと、道沿いの左側にあります。

駐車場
  • 店舗前 3台
公共交通機関
  • JR中央本線 韮崎駅 徒歩7分
  • 山梨交通バス 韮崎高校前下車 徒歩1分

まとめ

いえぱん実粉は、お母さんの愛情とこだわりが詰まった体に優しいパンばかり。
家族みんなが笑顔になれる、ほっとする味わい深いパンはまたすぐに食べたくなるおいしさです。

週2日のみのおいしさ、ぜひ食べてみてください♪

店舗情報

  • 住所
    山梨県韮崎市若宮1-10-19
  • 電話番号
    050-3573-3050
  • 営業時間
    10:30~17:00 ※売り切れ次第終了
  • 定休日
    月曜日・火曜日・水曜日・第4、5木曜日・日曜日
    ※第3木曜日営業する場合もあり
  • 駐車場
    あり
  • イートイン
    なし
  • ホームページ
    https://iepanmiko.exblog.jp/
ABOUT ME
いわお
いわお
夫と一歳の息子の3人暮らし。 ”なかなか検索に出てこない”そんな悩みにお応え出来るよう、痒いところに手が届く子育て情報を載せていきます。ときどき愛してやまないパン情報も発信中。
こちらの記事もおすすめ!