パン

食べログ3.84!百名店2019【パンのペリカン】評判通りの名店だった

子育ての話題を中心に記事を書いていますが、今回は大好きなパンに関する記事を。

先日、パンの名店、東京都浅草にある、昭和17年から続く老舗パン屋【ペリカン】に行ってきました!
パン好きに知らない人はいないはず、というほどの人気店。

食べログの評価は驚異の3.84。
口コミは750件を超えています。
事前予約しないとなかなか購入できません。

このお店、「74歳のペリカンはパンを売る。」というドキュメンタリー映画にもなっているのです。

そんな大人気のペリカンのパンについて、実際に食べてみた感想など、詳細をお伝えします。

購入できるパン

「毎日食べられる、飽きの来ない味」がコンセプトで、アイテムは食パンとロールぱんのみと、とてもシンプル。
形や大きさの違いをつけて、全部で10種類です。

  • 食パン(人気商品)
    1斤  430円
    1.5斤 650円
    2斤  860円
    3斤  1,300円
  • 山形パン(型に蓋をしないで焼く山型の食パン)
    山形半 550円
    山形  1,100円
  • ロールパン
    小ロール(10ヶ入) 680円
    中ロール(5ヶ入)  520円
  • 中丸(ハンバーガー用のようなパン)  
    5ヶ入 550円
  • ドック(コッペパンなパン)
    5ヶ入 550円

予約方法

店頭または電話での注文です。

受付時間は、8:00~15:30(日曜・祝日は定休日)。
注文は、1ヵ月先まで受け付けています。

月~金の平日の17:00までに受け取りたい場合は、受け取り希望日の当日15:30まで
土曜、祝日前日の17:00までに受け取りたい場合は、受け取り希望日の前日15:30までに予約が必要です。

平日と休日で異なるのでご注意を!

ちなみに、わたしは訪問日の2日前に注文の電話をしました。
すると、”当日の13時以降受け取り可能”とのこと。
受け取り時間は、13時以降の営業時間内で指定が必要だったので、おおよその来店時間をお伝え。
(多少前後する可能性を伝えたところ、何時間もずれなければ大丈夫です、と言っていただけてありがたかった…!)

お店の雰囲気

場所は大通り(国際通り)に面しています。
赤色が目印になり、比較的わかりやすかったです。
最寄駅の田原町駅から徒歩5分以弱で到着しました。

平日に来店したからか、行列はなく、すんなり店内に入ることができて一安心。

店内は、お客さんのスペースはほぼないです。
奥行きはありそうですが、奥は作業スペースになっている様子。
小洒落た倉庫のよう。笑
パンだけでなく、お店も無駄がなくシンプルです。

正面から見て、左手にカウンターがあり、ここで商品の受け渡しとお会計をします。
滞在時間、スムーズに終われば2分程度かもしれない。笑
右手は棚になっていて、予約のパンがずらりと並んでいました。

購入したパンをご紹介

今回は、食パン2斤とロールパンの小ロールを購入。

このような紙袋に入れてくれました。

食パン2斤

大きさは、長さ32cm、幅9cm、高さ9cm
一般的な食パンよりも結構小ぶり。
比べてみるとこんな感じです。

小ぶりだけど、切ってみて納得。
ギュッと詰まっていて、弾力がある!!
もっっっちもちです。

市販の食パンに比べ、甘みや塩味はあまり感じない、素朴な味です。
耳もしっかり味わいがある、THE・昔ながらの食パン。
コンセプト通り「毎日食べられる、飽きの来ない味」そのもの!

小麦の風味とクセのない味で、ジャムやバターをのせても、卵サンドにしても、ハムやレタスをのせても、何にでも合う、毎日食べられる美味しいパンです。

何もつけずにで味わうのもすごく美味しいけれど、何かとあわせたときに、より美味しさが引き立つパンかなと。

最近人気の食パンは、柔らかさが強調されていたり、甘みが強いものも多いですが、ペリカンの食パンは全然違うテイストで、”シンプルで美味しい”が極められているのを感じます。

ロールパン 小ロール

ロールパンは、大きさが小中の2種類ありますが、今回は小ロールを購入。
コロンとしていて、バターロールのような見た目です。
表面の艶出しはなく、これまたとてもシンプル。

大きさは、約9cm×6cm。
市販のバターロールより、ひとまわり小さいくらいです。
比べてみるとこんな感じ。

中ロールは、市販のロールパンくらいの大きさでした。

切ってみると、食パンと同様、ぎゅーーーっと詰まったしっかりしたパン!
ロールパンはふわっと軽いものが多いので、イメージと違い驚き。
ちぎって食べようとしても、もっちもちでなかなかちぎれない。
小さいけど、お腹にたまります。

味は、一般的なロールパンのようにバターが香る味ではなく、小麦の風味とほんの少しの塩味を感じるシンプルな味。
これも美味しい!

シンプルだから、食パンと同様、何をあわせても毎日美味しく食べられる味。
ロールパンの概念変わります。

場所・アクセス

住所:東京都台東区寿4-7-4

公共交通機関利用の場合

東京メトロ銀座線 田原町駅 徒歩3分(駅構内の地図内に「ペリカン」の印あり)

まとめ

食パンもロールパンも、シンプルだからこそこだわりを感じる、とても美味しいパンでした。
合わせる食材やジャムを変えて、毎日楽しめる飽きのこないパン。
出会ったことのない味に感動です。

浅草近辺に用事がある時は、ぜひ行っていただきたいお店です!

店舗情報
  • 住所
    東京都台東区寿4-7-4
  • 営業時間
    8:00~17:00
    ※品切れの場合、閉店時間が早まる可能性あり
  • 定休日
    日曜日・祭日・特別休業日(夏季・年始)
  • 電話番号
    03-3841-4686
  • イートイン
    なし
ABOUT ME
いわお
いわお
夫と一歳の息子の3人暮らし。 ”なかなか検索に出てこない”そんな悩みにお応え出来るよう、痒いところに手が届く子育て情報を載せていきます。ときどき愛してやまないパン情報も発信中。
こちらの記事もおすすめ!