妊娠・出産

経験者のおすすめ!【里帰りしない出産】準備してよかったことまとめ

妊娠してしばらく経つと考える、里帰りするか?しないか?の問題。

どちらが自分に合うのかわからない
今の家の方がいいけど、里帰りしないと大変なのかな
里帰りしないとどんな生活になるのか不安

などなど、疑問や不安がありますよね。
意見は様々ですが、わたしは里帰りしない出産を選択しました。

結果、めちゃくちゃキツかった!!
けど、めちゃくちゃよかった!!
大変なことはあったけれど、里帰りしなかったことで、旦那と切磋琢磨しながら貴重な新生児期を夫婦で経験できたことなど、メリットがいっぱいありました。

そのためには、事前準備は非常に大事と痛感!

そこで、今回は<里帰りしない出産>の準備したことやおすすめをまとめました。

里帰りをしなかった理由

ポイントはこの4つでした。

  • 夫婦で新生児期の子育てを共有したい
  • 子育てのスタートラインを合わせたい
  • 実家との距離
  • 実家の状況

夫婦で新生児期の子育てを共有したい

一番の理由は、旦那と一緒に新生児期の子育てを経験したかったから。
おそらく大変だけど、「一番大変であろう時を一緒に経験できることは、互いの今後の子育ての糧になる」「一生のうちほんのわずかで貴重な新生児期を旦那と共有したい」と思っていたのです。

旦那も同意見だったので、我が家は揉めることなく、里帰りせずに出産することがスムーズに決定。

気になるのは、産後の母体の状況。
『お産は全治3ヶ月の怪我と同じ』と耳にします。
無理は絶対にだめ!
産後の家事、互いの両親からのサポートがどれだけ得られるかについて、夫婦で何度も話し合いました。

子育てのスタートラインを合わせたい

授乳、げっぷを出す、おむつ交換、沐浴、着替えなどなど。
わたしも旦那も身近に赤ちゃんがいなかったので、ど素人。
初めてのことばかりです。

里帰り後に旦那に教えないといけないのか、と思うとげっそりしてしまい…。笑
一緒に試行錯誤する方が、お互い楽しく学んでいけると考えました。

実家との距離

私の実家は、現在の住まいから車で2時間30分程度。
新幹線や飛行機を利用する距離ではないので、そこまで遠くない感覚でいます。
旦那の実家は車で1時間30分程度ともっと近いです。

助けを借りられる距離のため、大変な時は少しだけ来てもらうようお願いしようと思えたのも、一つのポイントでした。

実家の状況

両親が共働きで仕事をしているため、日中は不在。
里帰りしても”日中の子供と二人きりの生活”という状態は変わらないので、あまり意味がないのかなと感じました。

また、実家を離れて10年近く経っていることもあり、両親なりの生活リズムがあって自分自身が気を遣い、余計に疲れてストレスを感じそうというのもかなりネック…。
子供の泣き声で起こしてしまったら申し訳ない、ご飯やお風呂、就寝のタイミング…など、色々考えると「自宅が気が楽!」と判断しました。

準備したこと

産褥期は身体のダメージだけでも大変ですが、2〜3時間置きの授乳に加え、昼夜関係ない生活が始まります。

我が家は、”授乳以外のことは極力しなくても良い環境”を目指し、準備をしました。
日常生活で特に負担になると考えたのが「掃除」と「料理」。

対策は下記の通りです。

お得なのでMUST!
行政の産後ケアサービスに登録

産後サポートとして、事前に登録をすると格安でホームヘルパーが来てくれるサービスが、各自治体で設けられていることが多いです。

わたしの在住している自治体では、退院後約2ヶ月間、産褥期が終わる頃までサポートが受けられました。
利用上限がありましたが、家計に優しい金額(1時間800円)で誰かの手を借りることができると思うだけでありがたかったです。

サービス内容

対応してもらえる内容ですが、とにかく幅広くて驚き。
基本、身の回りのことは網羅されています。
これは心強い!

  • おむつ交換
  • 入浴介助
  • 兄姉のお世話
  • 食事の準備・片付け
  • 洗濯
  • 掃除
  • 生活必需品の購入

必要な手続き

手続きは下記のように行われました。
役所へ行ったり、問い合わせをしたりと多少手間はあるので、妊娠中、心身ともに余裕のあるタイミングで準備するのがおすすめ。

市役所へ書類を提出・審査

審査通過後、登録されている事業所を選択

直接問い合わせ・申し込み

事業所の担当者と面談

時間、期間、値段、サービス内容、申し込みの流れなどは自治体によって異なるので、一度お住まいの市のHPを確認してみてください。

めちゃくちゃ綺麗になる!
お掃除代行を事前に登録・利用

行政のサービスだけでは足りない時のため、掃除は家事代行も利用しようと考えていた我が家。
産前に色々試し、産後、良かった業者を使おうと決めました。

最初に利用したのが、お値段が安く口コミもよかった【CaSy】という会社
日経DUALの家事代行ランキング2019で1位を獲得しています。


日経DUALとは…

共働きのママとパパに役立つ情報サイト。仕事・育児・教育・家計・家事などの記事の他、保育園検索、自治体別の保育園事情の分析、仕事と育児の両立ノウハウ集、休日のおでかけスポット等、多数のサービスを展開しています。

出典:日経DUAL

これがめちゃくちゃよかった(詳しくは下記記載してます)!
結局、他の業者を試すことなく、産後は【CaSy】を利用しようと夫婦で即決!
迷っている方は、一度利用する価値ありです。

行政のサービスは、産後しか利用できないのが不安要素。
家事代行を利用したことで、産前のうちに他人に家事をお任せした時のイメージをつかめたのもよかったポイントです。

お掃除代行の流れ

会員登録

予約

担当者決定の連絡・チャットでやり取り
(依頼したいお掃除箇所など打ち合わせ)

訪問・清掃

マイページで評価をつけ終了

予約ですが、スポット利用の場合、なんと3時間前まで予約が可能なのです。
思い立ったらすぐ利用できるのは、産後の目まぐるしい生活の中ではとてもありがたい設定…!

依頼したこと

我が家では、掃除を2時間依頼
お掃除箇所は、水回り中心。
お風呂、トイレ、洗面台、キッチンはマストで、時間が余ればリビングの掃除をお願いしました。

2時間で、水回りとリビングの掃除(掃除機)をしてぴったりくらいの時間で終了。

仕上がりがすごい

とにかく綺麗!
自分でやるのと全然違う!
水回りは、全て水滴がないほど拭き上げられている。
洗濯機下の掃除が億劫になる部分まで、見えるところは綺麗にしてくれていて感動…。

週1回お願いすれば、「自分が掃除していた時によも断然家を綺麗に保てる!」と目安ができました。

料金

2時間利用で5,000円(1時間2,500円)+キャストの交通費700円でした。

定期利用すれば、週1、隔週、4週間と期間によって異なりますが、もう少しお安く利用可能です。

家事代行としては手頃な価格だけど、安くはない支出…。
でも、なんといってもものすごく綺麗になる!
”身体を休めて回復する”ことを最優先に考え、行政のサービスとの併用で、うまく利用しようと決めました!

詳細はこちら↓
お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

美味しく飽きずに継続できた!
冷凍の宅配弁当を手配

参照:ニチレイフーズダイレクト

食事については、レトルト食品を買い込んだりしたのですが、栄養バランスを考えるとやや不安…。
かといって、レンチン以上の手間はかけたくない。
そこで、冷凍の宅配弁当を試してみることに

なぜ冷凍の宅配弁当?

✔︎ 栄養バランス・カロリーがしっかり考えられている

一つは、栄養バランスやカロリーがしっかり考えられているから
時間と気持ちに余裕がないと、栄養やカロリーまで考えて食べることって難しいですよね。
だから、産後にそんな余裕はない!
ならば、プロが考えてくれていて、安心して食べられるものを、と考え試してみました。

✔︎ レンチンだけで手間いらず

もう一つは、レンチンだけという手間のなさ
産後は楽すぎるくらいがちょうど良い!
レンチンだけなら、面倒でないから億劫にならない。
食べたい時に速攻で食べられるというありがたさ。

さらに、食器は用意しなくていいし、洗い物もでない!
手間がかからないって素晴らしい。

✔︎ まとまった量を届けてくれる

これ、結構ありがたいことでした。
注文するのも億劫だし、なんなら忙しくて忘れる。
冷凍の宅配弁当は、7食分などまとまった量がセットになっていて届けてくれる!

旦那がお休みの日に、注文したり受け取りの日を設定していたので、切らすことなく続けられました。

✔︎ バリエーション豊富

飽きがこないのは、継続する上で大切。
宅配弁当はバリエーション豊富!
和洋中揃っているし、摂りたい栄養、控えたい項目などに合わせて、コースが盛りだくさんに用意されているのです。

わたしは2〜3ヶ月利用しましたが、飽きることなく食事を楽しむことができて満足でした!

ニチレイフーズダイレクトを利用してました

参照:ニチレイフーズダイレクト

ちなみに、わたしは<ニチレイフーズダイレクト>を利用していました。
この会社、プレママ&ママ向けのコースが用意されています
栄養バランスや食事量など色々気になる時期だからこそ、すっごくありがたかった(わたしは臨月からお世話になっていました)。

軽めの量のコース、ヘルシー系のコース、ガッツリ食べられるコースの3コースあって、どれも美味しいですよ。
ぜひ一度、HPを見ていただきたいです。

ちなみに、どのコースも4食セットのお試しコースがあります。
お試しの価値ありです!

梱包も丁寧で大助かり!
買い物はネットスーパーを利用

お米、飲み物、日用品などなど、何かと必要になるお買い物。
産後1ヶ月は外出も難しい。
そこで、買い物はネットスーパーをいくつか登録し、活用することにしました。

これもすごく便利!
もっと早く利用していればよかった。

指定の日時で届けてくれるだけでもありがたいですが、袋詰めは自分でやるよりとっても丁寧。
生鮮品も嫌な気持ちになるような商品は、何度も利用したけれど一度も入っていたことないです。

むしろ、お肉は、<〇〇g○○円>と決まった量を決まった値段で購入するようになっているので、少ーーしだけ量が多いのが入っていることも多く、お得感もある。笑

値段は、広告と同じ値段で購入できるので、店頭と差はありません

お米や飲み物、トイレットペーパーなど、重かったりかさばる商品を買うのは特に大変なので、ありがたく使わせてもらいました。

ちなみに、配達料は300円+消費税くらいのところが多かったです。

おすすめはイトーヨーカドー

わたしは、イオン、イトーヨーカドー、西友の3社登録していたのですが、一番利用しやすかったのが

  • こちらの記事もおすすめ!